せっかく禁酒していたのに再飲酒!お酒を飲んでしまった原因ともう一度辞める為の対処法(禁酒期間約6か月)

シェアする

PC目次上 広告リンク レスポンシブ

せっかく禁酒していたのに再飲酒!お酒を飲んでしまった原因ともう一度辞める為の対処法(禁酒期間約6か月)

なんとなく始めた禁酒が成功して色々なメリットを最大限に感じていましたが「心の隙間」にやられて再飲酒してしまった・・ (@zinbuka)けいです。

ある時から決意して禁酒をはじめ、約6か月間の禁酒に成功していましたが、小さなことがきっかけで再飲酒していまい、その後なかなか再禁酒できない状況に。

お酒を辞めていたが自分のように再飲酒してしまった方や、なかなか禁酒できない方。

禁酒のメリットとは一体なんなのか迷っている方にお勧めしたい記事となっています。

スポンサーリンク

再飲酒してしまった原因について

最大の原因は、節約したり忙しかったりで我慢していた「家族旅行」に出かけたことでした。

嫁ちゃんと息子っちと久しぶりに家族で旅行に出掛けたせいか、その時の僕は完全に「浮かれて」いて、宿泊した日の夜に何となくビールを飲んでしまったのが再飲酒復活のはじまりでした。

あんなに頑張って禁酒していたのに再飲酒のきっかけはあっけないものでしたね。

その時飲んだビールの味はよく覚えていないのですが、最初の一口を飲む時にものすごく「ドキドキ」したのを覚えています。心臓は「バクバク」で嫁ちゃんに「大丈夫?」って言われてました。

  • しばらくの間、まったく飲んでないので体の方は大丈夫だろうか?
  • こんなに禁酒してきたのに飲んでしまうなんて(罪悪感)

などいろいろなことが頭をめぐりましたが、結局飲んでしまった。(ちょっと切なかった)

久しぶりに飲んだせいか350mlを1本飲んだだけですぐに「酔っ払い」ビックリしたことも覚えています。いつも赤くならないのに顔も真っ赤でしたね・・

旅行から帰ってからは仕事関係のストレスもあって気が付けばほとんど毎日飲む生活に逆戻りしていました。

これまで我慢していたストッパーが外れ、何かと理由をつけてはちょくちょく飲んでしまって。

最初のころは6か月も禁酒出来たのだから、その気になればすぐに禁酒できると思っていました。

これが甘かった。

みなさん禁酒に油断は禁物です。心の隙間やられるとアッとゆう間に飲酒生活に逆戻りです・・

スポンサーリンク

一度再飲酒してしまうと再禁酒をするのはキツイ

下手に長く禁酒出来てしまった経験(成功体験がある)をしているので、どこか簡単に禁酒を再開出来ると安心している自分がいました。

それが逆にあだとなって、なかなか再禁酒を始めることが出来ず、何かと理由をつけては「ダラダラ」と毎日飲む生活に戻ってしまいました。

6が月禁酒を頑張ったのに、あっという間に2か月間も毎日飲酒する生活に。

お酒の恐ろしさを改めて感じる2か月間となりました。

スポンサーリンク

再飲酒して気が付いたこと、出来たことが出来なくなる自分の存在

禁酒すると「ドンドン」出来ることが増え、体力や集中力もアップしていくことを実感していました。それが楽しくて禁酒する期間が自然と長くなっていきました。

しかし、再飲酒をはじめるとそのすべてがひっくり返ってしまいます。

禁酒をはじめてから「読書」にハマって、仕事帰りに本屋に寄るようになり夜はゆっくりと本を読んでから寝ることが習慣となっていましたが、すぐにお酒を飲む時間になってしまい、今では読書をやめてしまいました。

仕事帰り寄る本屋が、酒屋になってました。

ブログを更新してアウトプットしていくことが習慣となり、アドセンスなどの広告も研究し始め少しづつではあるが収益が発生するまでになっていたが、お酒を飲むようになると現状で満足するようになり全く更新することもなくなってしまった。

  • 禁酒をするようになってはじめた良い習慣や行動がすべて出来なくなった
  • 何をするにも「ぼんやり」としてしまってやる気が完全になくなった。

気が付くと禁酒で得ていたメリットがすべてなくなっていました。

それは本当にあっという間でしたね・・

スポンサーリンク

すぐ再禁酒できると思っていたのになかなか禁酒できない自分にイライラ

6か月間を超えて禁酒出来ていたのは事実ですし、そこが変に自信になっていました。

そのせいもあってすぐに再禁酒出来ると思っていたのです。

しかし、

明日から辞めようと、今日が最後だと言って飲んでしまう。

今日辞めるはずだったが、仕事で上手くいかないことがあってイライラしたので今日は飲もうと・・

明日は休みだから、休み明けから辞めようといって今日飲んでしまう・・・

結果、一日も禁酒出来ていない自分に気が付く。

そして一度できたことが出来ない自分にイライラして自己嫌悪に。

禁酒が上手くいかなくて焦る日が続きました。

禁酒はいつもゼロからはじまる

なかなか再禁酒出来ないでいた自分。悩んでいた自分を見ていた嫁ちゃんからの一言が、何となく心に効く。

まずは1日でいいから辞めなさいよ

あたり前だし、単純なんだけどその時の自分には「グッと」きました。

俺は半年も禁酒出来てた。いつだってすぐに禁酒出来る。1か月くらい楽勝だと、3か月くらいなら余裕で禁酒出来るんだと。

そんなことばかり考えていましたが、結局俺は一日も禁酒出来てない・・

もう今の自分は「ゼロ」なんだと気が付きました。

過去何か月禁酒してようが、2か月も毎日飲んでいる俺はもう「ゼロスタート」なんだ。

禁酒にベテランとかないんだと、いつでも初心者なんだなと。

そう考え直して、もう一度禁酒をスタートしようと決意しました。

再禁酒をはじめる一番の対象法は自分の考えを改めるマインドセットでした。

今日辞める、1日辞めてみる、この繰り返しが長い禁酒を成功させます。

まとめ

これからも飲酒とは長い闘いになると思います。完全に辞めようと思ってはいませんが、今の自分は明らかに飲み過ぎですし、体のこともあるのである程度セーブしていかなければならないと思っています。

禁酒をすることによっておこるメリットは計り知れません。

勉強や仕事、健康管理に節約。

わかっているのだから禁酒しようと。

一度や二度、長くお酒を辞めれたからといって「禁酒に成功した」わけではありません。

禁酒は終わりのない長い闘い。

長い人生の先を見据えて、心も体も健康にやっていけるように緩く長く禁酒していこうと思います。

みなさんも「緩く長く禁酒」をはじめてみてはいかがでしょうか。

現場からは以上です。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク