アルコール感受性遺伝子検査キット(GENOTYPIST)とは?「体質」か分かるまでわずか15日!

PC目次上 広告リンク レスポンシブ

【たった15日!】お酒が飲める「体質」か分かる!GENOTYPISTアルコール感受性遺伝子検査キットとは

いくらお酒を飲んでも全く顔に出なかった(@zinbuka)けいです。

会社の飲み会や友人との付き合い、

お酒を飲む機会が多いと「健康のこと」気になりますよね。

POINT

  • お酒を飲むとすぐに顔が「真っ赤」になるけど大丈夫かな
  • 最近、昔よりも全然お酒が飲めなくなった
  • 毎日欠かさずお酒を飲んでいて健康が気になる・・
  • 休肝日とか禁酒が必要かも

こんなことを気にしながら毎日お酒を飲んでいませんか?

でもほとんどの人は、

今は何でもないからと言ってそのままにしていることが多いのでは。

それ、後で大変なことになるかもしれませんよ。

お酒が体に影響をあたえるまでには長い時間がかかります。毎日お酒を飲んでいると気が付かないうちに体へのダメージは蓄積。

そのまま飲み続けたら後で大きな病気にかかったり、体に問題が生じるかもしれません。

楽しいんでいるはずのお酒で大きな失敗をしたり体を壊したりしたら元も子もないですよね。

後悔しないでお酒と付き合っていくために、

あなたの体に「アルコール」が合っているのか検査してみませんか?

あなたの本当の体質がわかれば、休肝日を作ったり禁酒をしてみたり「お酒との付き合い方」も対策が可能になります。

アルコール体質?わざわざ病院で検査するの?

大丈夫です、わざわざ病院へ行かなくても自宅で調べることが出来ます。

今回紹介する『アルコール感受性遺伝子分析キット』を使えば自宅にいながらかんたんに検査できます。

遺伝子を検査して自分の「体質」を把握。

禁酒をはじめてみたり、安心して適量のお酒を楽しめるように。

この記事を読めば飲酒での「失敗」や「後悔」をなくしてお酒と付き合っていくことができます。

少しでもお酒で気になることがある方はぜひチェックしてください。

自分はもともとお酒が強い。飲み会で鍛えているから大丈夫。
「それ本当に大丈夫ですか?」

あなたの体にお酒は合っていないかもしれませんよ。

  • 飲み会が多くて心配
  • 昔より飲めなくなった
  • 禁酒するきっかけが欲しい
  • 健康に不安がある

健康」を失ってしまう前に、

一度しっかり「体質」を調べて安心してお酒と付き合いましょう。

大丈夫、検査だって「かんたん」です。

\お酒で後悔をする前に「体質」をチェック


>>アルコール感受性を調べる

あなたは本当にお酒が飲める体質ですか?

あなたは本当にお酒に強いですか

お酒で「失敗」や「後悔」をしないためにも「体質」を知ることがポイント。

あなたは本当にお酒が飲める体質なんでしょうか?

  • 毎日たくさん飲んでも翌日に問題もないし自分にはお酒が合っている
  • 親も兄弟もお酒に強い家系。自分だって飲める体質に決まっている
  • 昔はあまり飲めなかったけど少しづつ飲めるようになった
  • 飲んでも顔が「真っ赤」になるだけだし大丈夫
  • 飲んでも顔がまったく「赤く」なら大丈夫

こんな風にお酒を飲んでもまったく問題はない。
自分はお酒が飲める体質なんだと思い込んでいませんか?

僕も毎日お酒を飲んでいたころ「自分はお酒が強い」と思っていました。

ビールや酎ハイを何杯も飲んでいる僕を見ていた周りの人も「本当にお酒が強いね」なんて言ってきたりして。

でもそれは思い込みでした。

そんな調子でお酒を飲み続けていたら、

血液検査の結果があっという間に悪くなりましたから。

僕の体は飲酒による健康リスクが高いタイプだったみたいです。

あなたもたくさん飲めているから「お酒に強い」と思っていませんか?でも本当にそうですかね?

毎日飲めているいから、お酒に強い家系だから。

それがお酒が体に合っている理由にならないことを僕は知りました。

それは毎年受ける健康診断がきっかけ。

毎年上る肝臓の数値。

お医者さんからもお酒が原因、少し控えてみてはと言われる・・

「俺が禁酒?お酒に強いはずなのに?」と思ったのを覚えています。

でもね、本当にお酒が体質に合っているなら、お酒をたくさん処理できる体質だったら

数値が年々上昇していくこともないはず。(加齢の影響もあるし、飲み過ぎたら基本的に数値は上がりますけど)

でも肝臓が悲鳴を上げているということは、僕の体にはお酒が合っていなかったんです。

僕と同じような人はたくさんいると思います。

しっかりと検査したことがないのであれば、

ほとんどの人が自分の「体質」を誤解したままお酒を飲んでいるんです。

わかったような気でいるだけ。

しっかりと自分の「アルコール体質」を知ってお酒を飲んでいる人はきっといません。

俺はお酒が飲める!私はお酒に強いと思っていてもそれは自己判断。

なんの根拠もありません。

本当にアルコールに強い体質なのか本人でも分かっていないんです。

そう考えると怖くないですか。

POINT

  • 自分の体質にお酒はあっているのか(強いのか/弱いのか)
  • これからも安心してお酒が飲みたい(自分いとっての適量は)
  • お酒による病気や健康のリスクについて知りたい(病気になりやすい)
  • 禁酒や断酒のキッカケを探している(体質に合わないなら辞めたい)

こんな風に思っているあなたは自分の体にお酒が合っているのかが重要になります。

体質」を知ることがポイント。

僕も飲みすぎてしまう前に自分の「体質」を検査していたらと後悔しています。

体質の検査といっても難しいことはありません。

あなたの体にある2つの遺伝子情報があれば「GENOTYPIST」でかんたんに体質を知ることができます。

>>あなたのアルコール感受性遺伝子を調べてみませんか?

アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」とは?

アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」って?

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

アルコール体質を2つの遺伝子情報から調べる

アルコールが体に合っているか知るためには「2つの遺伝情報」が必要になります。

それをかんたんに調べることが出来るのが、GENOTYPIST 『アルコール感受性遺伝子分析キット』です。

POINT

  • 2種類の遺伝子をチェック
  • 自宅にいながら「かんたん」に検査できる
  • あなたの体質を9タイプに分類
  • これからのお酒との付き合い方を具体的にアドバイス

自宅でかんたに検査できる優れた商品です。

あまり聞いたことないけど信頼できる商品なの?

以前、ビール酒造組合のキャンペーン「ほど酔い女子PROJECT」で紹介されていました。
イメージキャラクターが「いとうあさこさん」でもしかしたら見たことがある人もいるかもしれません。

ビール酒造組合をはじめとして、医療機関でもGENOTYPISTは注目されています。

アルコール感受性遺伝子検査は病院でも採用されています

医療機関でも健診のオプションなどで採用

画像:山陽病院 アルコール感受性遺伝子検査を導入しましたより

実はGENOTYPIST(ジェノタイピスト)、

最近では病院の「検査オプション」などにも追加されている検査キットです。たくさんの医療機関が採用しています。

信頼性が高いキットだということが分かりますね。

病院では健康診断のオプションになっていたり、アルコール感受性遺伝子検査を単体で行っていたりする場合があるようです。

検査はかんたんでも結果は細かく分類

「かんたんにできるなら簡易的な結果しかわからないのでは?」

「細かな情報がないならやる意味がない」

そう思う方もいると思います。

GENOTYPIST、検査はとてもかんたんですが結果は細かく9種類に分類されます。

9種類の分類についてはこの後ご紹介します。

分類された結果をもとに、これからのお酒の飲み方などを改善するための「具体的なアドバイス」もついてきて健康管理にも役立ちますよ。

そうは言っても「遺伝子がお酒とどんな関係があるのか?」まだよくわからないですよね。

ここから詳しい検査の方法や診断の結果について紹介していきます。

少し難しい話になります。

めんどうな人は「サラッと」読むだけでOKです。

2つの遺伝子情報から「体質」が分かります

2つの遺伝子情報から「体質」を知る

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

「アルコール体質」を知るのに大切なのは2つの遺伝子情報です。

僕達の体内でアルコールに対する「感受性」を決める遺伝子があります。

感受性とは

環境内の事象の変化を刺激として感受する能力を感度,刺激に対して興奮しやすい性質を感受性という。

出典:コトバンク 感受性より

  • ADH1B遺伝子(1B型アルコール脱水素酵素)
  • ALDH2遺伝子(2型アルデヒド脱水素酵素)

この2つを調べることであなたがお酒に

「強い」のか「弱い」のかを知ることができます。

ADH1B遺伝子(1B型アルコール脱水素酵素)とは

ADH1B遺伝子(1B型アルコール脱水素酵素)とは

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

アセトアルデヒド(あせとあるでひど)

エタノールの最初の代謝産物であり、フラッシング反応や二日酔いの原因物質。ヒトへの発癌性が疑われている。
エタノールは主として肝臓で酸化されてアセトアルデヒドになり、さらに酢酸へと代謝されます。アセトアルデヒドの分解が遅い体質のひとは、少量の飲酒でフラッシング反応(顔が赤くなる。吐き気がする。動悸がする。眠くなる。)を起こし、比較的少ない量の飲酒で二日酔いも起こします。

出典:厚生労働所e-ヘルスネットより

ADH1B遺伝子とは飲んだアルコールをアセトアルデヒドに変える酵素のことです。

○ADH1Bの遺伝子体質(タイプ)によってアルコールの分解能力が異なっており、体質(タイプ)によって、「お酒が飲める体質か、飲めない体質かどうか」を判定します。

○酵素活性の判定は「低活性型」「活性型」「高活性型」の3タイプになります。

出典:GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キット公式ページより

ADH1Bの遺伝子がどのくらいアルコールを分解できるか。

これを調べることで、あなたの「体質」がお酒が飲めるかタイプか、飲めないタイプなのか判定することができます。

GENOTYPIST 『アルコール感受性遺伝子分析キット』では「低活性型」「活性型」「高活性型」のどのタイプに当てはまるか検査します。

ALDH2遺伝子(2型アルデヒド脱水素酵素)

ALDH2遺伝子(2型アルデヒド脱水素酵素)

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

ALDH2遺伝子とはアセトアルデヒドを酢酸に変える酵素のことです。

○ALDH2の遺伝体質(タイプ)によってアセトアルデヒドの分解能力が異なっており、体質(タイプ)によって、「お酒が強いか、弱いか、飲めないか、そして飲酒により健康への影響が高いか」を判定します

アセトアルデヒドをどのくらい分解できるか。

あなたの「体質」だと飲酒がどのくらい健康にリスクがあるかわかります。

GENOTYPIST 『アルコール感受性遺伝子分析キット』では「活性型」「低活性型」「非活性型」のどのタイプに当てはまるか検査することができます。

アルコール感受性遺伝子検査の結果は9種類で具体的なレポートつき

遺伝子の検査結果は9タイプで具体的なレポートがついてきます

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

あなたの遺伝子(体質)の検査結果は9種類に分類。

依存リスクがもっとも高い大酒飲みのタイプから、お酒を受け付けない完全下戸タイプに分かれます。

単純にお酒に強い/弱いというだけでなく、あなたがお酒に依存しやすい体質なのか。またお酒の影響で健康を害するリスクが高いのか/低いのかまで知ることができます。

細かな検査結果から自分の「体質」を知ることができます。

健康のリスクから依存の傾向までわかるので、これまでのお酒に対する考えが変わります。

遺伝子情報から具体的な対策に必要なレポート

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

また解析した2つの遺伝子情報から具体的な対策に必要なレポートが届きます。

  • アルコール体質の分析結果
  • 9分類遺伝子型
  • 一次予防のポイント
  • 栄養アドバイス

今まで知らなかったあなたの「遺伝子情報」が分かります。

細かなデータや栄養アドバイス、予防のポイントなどの説明も。

あなたがもともとお酒に

POINT

  • 強いタイプだったのか
  • 飲んでいるうちに飲めるようになったのか

こんなことまで分かります。

さまざまな情報からお酒に対する対策がしっかりできるように。

これなら漠然と感じていた不安もなくなりますよね。

  • 本当の体質を知る
  • 依存の傾向が分かる
  • 健康への対策ができる

お酒で失敗することや飲み過ぎて後悔することがなくなり、

お酒と上手に付き合っていくことができるようになります。

具体的なレポートを読めば、なかなかはじめられないでいた「禁酒」などのきっかけになるかもしれません。体のことを考えるチャンスになりますよ!

病院へ行かなくても自宅でかんたんに検査でき約15日Webレポートが閲覧できます。

遺伝子検査キット

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

検査の為に病院へ行かなくても自宅でかんたんに「遺伝子の検査」ができます。

コロナの影響もありますし、無駄に病院へ行く必要がないのはうれしいですよね。

検査の方法もかんたんで、キットに付属されている綿棒を使って口の粘膜を採取し専用の封筒で郵送するだけ。

  1. GENOTYPIST公式サイトで遺伝子検査キット申込
  2. キットに付属の綿棒でお口の粘膜を採取
  3. 同封されていた申込書に記入
  4. 専用封筒で返送

約15日でWebでレポートの閲覧ができます。

注意 ※紙レポート版(別途料金が発生)は郵送期間がプラスされます。

詳細は記事の後編でご紹介します。

誰かに接触することもなく検査できるのでコロナ禍である今にぴったりの検査方法です。自宅にいる機会の多い今こそ検査のタイミング!

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの口コミ

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットのレビュー

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

遺伝子の検査をした方のレビューをご紹介します。

Youtuberのカズさんも「アルコール感受性遺伝子検査キット」で検査していました。

「驚き?」の結果だったみたいです。

チャンネル:カズさんの村で紹介されていました。

検査キットで測定したらまさかの…

GENOTYPISTの悪い口コミ

書き方が不親切

検査結果が分かったのは今後のお酒との付き合い方を考える上で良かった。
ただ、書いてあることが分かりにくい。何の説明もなく、ALDH2、ADH1B と書いてあっても何のことか分からないでしょ。自分で用語を調べる必要があり、あまり親切には思えません。

出典:Amazonカスタマーレビューより

安いだけあった

「ちょっと弱いだけ」の結果が出たけど、病院で怒られた。この結果を信じたのが悪いのか、自分で
綿棒を使う際のやり方が悪かったのかわからないけど、本当にヤバイ人はちゃんと病院行きましょう、

出典:Amazonカスタマーレビューより

書き方が不親切、専門用語がわからないはこの記事を読んでもらえている時点で解決です。

お酒の分解とは

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

もう一度、「かんたん」におさらい

  • ADH1B 飲んだお酒をどのくらい分解できるか
  • ALDH2 お酒を分解したものをどのくらい処理できるか

このくらい理解していればOKです。

検査の結果については、

完全に鵜呑みにするのではなく、これからのお酒との付き合い方の改善に役立ててください。

結果が良かったからと安心して毎日大酒を飲んでは何の意味もありません。自分の体質を知ってリスクを管理。上手にお酒と付き合っていきましょう。

良い口コミ

病院に行かなくもいい所ですね

飲み始めた時は、すぐに顔が赤くなって酔っ払っていたが、最近はなかったので自分が飲める人なのかどうか一度確認したかった。
遺伝的に無理だと分かったので酒との距離感が掴めるようになりました。

出典:Amazonカスタマーレビューより

購入してよかった

検査法は手軽で手早く済ませてポスト投函するだけ!
2週間ほどかかると聞いていたのですが2日ほど早く届きました!
内容は何の遺伝子が何型であなたはどのタイプかこれからどういうことに気をつければ良いかなど具体的なことまで全て分かりました!
しかもそのことを記載した証明カードのようなものまでついてきてとても嬉しいです。
ちなみに検査結果はちゃんと郵便局の人がサインを求めてくるちゃんとしたやつです。

出典:Amazonカスタマーレビューより

普段確認することのできない遺伝子の情報を知ることができて満足されている方が多い印象。

病気になる「リスク」についてまでアドバイスがあるので、

どんなことに気をつけてお酒と付き合っていけばよいか分かります。

具体的な対策をができるようになりますよ。

  • お酒を減らしてみる
  • お酒を辞めてみる
  • 健康について考える

「体質」の検査があなたにとって良いきっかけになることは間違いありません。

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの購入方法

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの購入方法についてご紹介します。

まずはGENOTYPIST公式ページへ。

GENOTYPISTカート

ご紹介しているのは「Webレポート版」となっています。

検査キットを返送後、約15日で専用のページから結果を閲覧できます。(画面をPDFで印刷可)

どうしても紙のレポートが欲しい方は「紙レポート郵送オプション」が必要になります。

商品情報の下にあるリンクをクリックして追加してください。

紙レポート郵送オプション

注意紙レポート郵送オプションは別途500円が必要です。※このオプションを購入する場合、お支払いに代金引換は使えません。

特にこだわりがなければ、「Webレポート版」で問題ないと思います。

レポートの検討が終わったら必要事項を入力。

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キット注文情報入力

お支払い方法を選択して注文完了となります。

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットのお支払い方法

遺伝子検査を受ける時の注意

お子さんに「GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キット」で検査を検討されている場合は注意してください。

12歳以下のお子さんは検査を受けることができません。
13~19歳の方が検査を受けられる場合は、ご本人様の意思確認と、親権者様のご同意が必要となります。12歳以下の方の検査は受け付けておりません。

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの流れ

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの流れ

画像:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの購入後は、

遺伝子検査の流れ

  1. 検査キット到着(専用の綿棒で口の中の粘膜を採取)
  2. 必要事項の記入
  3. 「EBSセルフメディケーションリサーチラボ」にて分析
  4. 約15日後にWebレポートの閲覧が可能

検査キットの郵送や、レポートの閲覧までに時間がかかる場合があります。

※検査の混み具合や再検査により遅れる場合があります
※弊社営業日は、祝日及び夏期冬期休暇等の特別休暇(ハーセリーズオンラインのお知らせで通知)を除く平日になります

引用:アルコール感受性遺伝子検査キット「GENOTYPIST」公式ページより

まとめ

今回はGENOTYPIST 『アルコール感受性遺伝子分析キット』についてご紹介しました。

POINT

  • 自分はお酒に強いのか、弱いのか知りたい
  • どうしてすぐに顔が赤くなるのか
  • まったく顔に出ないからお酒に強いはず
  • このままお酒を飲んで体調や健康は大丈夫なのか不安

こんなお悩みは遺伝子検査キットで解決できます。

お酒と遺伝子の関係、「体質」がとても重要なことは分かってもらえたと思います。

あとはにアルコール感受性遺伝子検査キットを使ってあなたの「体質」を知るだけ。

お酒と上手に付き合うために一日も早く検査しましょう!

現場からは以上です。

追伸 検査なんてまた今度と思っていませんか?「今やらないときっとやらないですよ」

お酒の不安を感じたまま生活していても良いことは1つもありません。

あなたの大切な人を安心させるためにも一度しっかり調べましょう!

  • 飲み会が多くて心配
  • 昔より飲めなくなった
  • 禁酒するきっかけが欲しい
  • 健康に不安がある

検査も「かんたん」自宅でできます。

\お酒で失敗や後悔をする前に「体質」をチェック


>>アルコール感受性を調べる

シェアする

フォローする