Google スプレッドシート で0(ゼロ)が表示されないのを10秒で解決する方法!

PC目次上 広告リンク レスポンシブ

気が付くと完全にGoogleに支配されている(@zinbuka)けいです。

突然ですがみなさん、Googleのスプレッドシートに「0」ゼロが表示されないことで「イライラ」していませんか?

はい、僕は完全に「イラっと」きていました。

Googleのスプレッドシートを使ってブログ関係のパスとか電話番号などを管理しています。しかしそのまま数字を入力していると0ぜロが入らないんです。

これにしばらく困っていました。でも何とか解決できたんです。

思っていたより「かんたん」に表示出来るようになったのでご紹介したいと思います。

ポイント この記事をスクロールして10秒くらいで読めますサクッと解決してください!

Googleのスプレッドシートをしっかりと勉強したい方は本がおすすめ。これさえ読めばってものをGoogleスプレッドシートの使い方を勉強できる本3選!こちらで紹介しています。時間がある方はチェックしてください。

スポンサーリンク

Googleのスプレッドシートで10秒で「かんたん」に0ゼロを表示させる方法

Googleのスプレッドシートで簡単に0ゼロを表示させる方法

普通にセルに0ゼロを入力すると・・

Googleのスプレッドシートで簡単に0ゼロを表示させる方法

0ゼロ消えてます。

郵便番号とか電話番号を管理する時に結構困りますよね。

Googleのスプレッドシートで簡単に0ゼロを表示させる方法

この方法が一番「かんたん」な気がする。

書式なしテキストで解決できます。

0ゼロを表示したいセル選択>上のタブ表示形式クリック>数字>書式なしテキスト

以上です。

Googleのスプレッドシートで簡単に0ゼロを表示させる方法

これで0ゼロを入力すると表示されます。

はい解決しました。

スポンサーリンク

ちょっと「’」これ入力したらGoogleのスプレッドシートでかんたんに0ゼロを表示できる

すいません、「’」これなんて言うんですかね。

シングルクォーテーション」っていうらしい。(初めて知りました・・・)

ちょっと「'」これ入力したらGoogleのスプレッドシートで簡単に0ゼロを表示できる

「シングルクォーテーション」はこの後に入力されているのは文字列ですよって意味。

それで0ゼロが表示できるんですね。

スポンサーリンク

まとめ

その他にも方法があるかもしれないのですが「パッと」かんたんに出来る方法をご紹介してみました。

POINT

  • 0ゼロを表示したいセル選択>上のタブ表示形式クリック>数字>書式なしテキスト
  • シングルクォーテーションを数字の前に入力

何かのパスワードとか、電話番号の管理にぴったりのワザです。

どんどん活用してGoogleのスプレッドシートを編集しちゃって下さい。

現場からは以上です。

知らないと損していますよ。

好きな時間・場所・デバイスで読書ができる!

\今日から200万冊以上が読み放題/

>>無料で30日間あの本が読み放題

あなたにおすすめな記事はこちら

Googleのスプレッドシートの勉強におすすめな本はこちら

Googleスプレッドシートの使い方を勉強できる本3選!【初心者はこれでOK!】

リモートワークなどでGoogleのスプレッドシートを使う機会が増えた。まだよくわからないから勉強しようと本を探してみたけど数も少ないし選べない。そんな本選びに迷っている方にGoogleのスプレッドシートの勉強におすすめな本を3つご紹介しています。Googleのスプレッドシートを使いこなしたいあなたはぜひチェックしてください。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク