【気になる肌荒れに!】メンズの洗顔に泡立てネットいる?いらない?必要な3つのワケをご紹介

シェアする

PC目次上 広告リンク レスポンシブ

BULK HOMME THE BUBBLE NET 泡立てネット

昔は洗顔料って女の子だけが使うものだと思っていた・・
(@zinbuka)けいです。

さて、メンズの皆さん「はりきって」洗顔していますか?

洗顔料を使って念入りにケアしている方も最近は多いと思います。

しっかりケアしているつもりなのに

洗顔でのお悩み

  • 肌が荒れている
  • ニキビや吹出物が気になる
  • 顔がいつも脂っぽい

などでお悩みではないですか?

それ洗顔している泡に問題があるかもしれません。

洗顔するとき「泡立てネット」って使ってます?

女の子が使うもんだろって思ってません。

実は皮脂や油が多いメンズにこそ泡立てネットは必要なアイテムです。

知らないあなたは損していますよ。

今回はメンズの洗顔にこそ洗顔ネットが必要なワケについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

メンズに泡立てネットが必要な3つのポイント

洗顔にこだわってよい物を使っている方も多いと思います。

最近はメンズ専用のコスメも充実しているので、自分の肌にあった商品が選びやすくなりました。

注目して欲しいのは「泡立てネット

「泡立てネット」って意味あんの?

泡立てるなんて「めんどくさいなぁ」なって言わずに少しお付き合いください。

意味ありますから。

僕も肌あれにかなり悩んだ方で、色々な洗顔料をためしたりしてみましたが効果がイマイチ。

それが「泡立てネット」を使いはじめただけでものすごく改善されました。

泡を見直せば「キレイな」男に近づけますよ!

ポイントを3つご紹介します。

泡立てネットでできる泡が効果的

泡立てネットでできる泡が効果的

トレーニングジムのお風呂とか、銭湯なんかで他の方が洗顔している姿をみる機会ってありますよね。

僕、他の人が洗顔するのをみて驚いたことがあります。

  • 洗顔料を手のひらで泡立てている(まったく泡が立っていない)
  • 洗顔料をそのまま顔にこすりつけて洗っている
  • もの凄い勢いで顔を「ゴシゴシ」こすっている

いくら洗顔料に気を使って洗っていても、これだと逆効果ですよ。

僕がこだわって使っているアイテムはキムタクも使ってる!?ライバルに差がつく洗顔料!はこちらでご紹介しています。

洗顔のポイントは「泡で洗う」こと。

しかもキメの細かい泡で洗うことがおすすめなんです。

手のひらで泡立てるよりもかんたんに早く泡に出来る

手のひらで「ガシガシ」泡立てて(泡立てたつもりで)顔にのせてませんか?

それ絶対に泡立ってない。

男はね、めんどくさいの嫌いだから。

だから「泡立てネット」が必要なのでありあます。

ネットならいつもの洗顔料を付けて「シャワシャワ」するだけで簡単に「モコモコ」の泡が出来上がります。

時間にしても数十秒。

手のひらで泡立てるよりずっと簡単で早く肌に良い泡が作れるます。。

だまされたと思って1度使ってみて下さい。(だましてはいないですよ・・)

泡立てた泡がクッションになる

これがメンズには理解が得られない部分かも。

泡立てもめんどくせーのに・・・

泡で丁寧に「クルクル」かよってなりますもんね。

※最近はクルクルもダメで泡を押しあてるだけの洗顔方法もあります。お好みでどうぞ。

でも「泡のクッション」は本当に大切なんですよ。

洗顔料を直接「ゴシゴシ」とこすりつけてしまうと肌への摩擦が強く、赤みとか乾燥の原因にもなります。

赤ら顔とかで悩んでいる方は色々な洗顔料を試す前に泡立てネットで作った泡で洗顔してみるっといいと思います。スッと改善るかもしれません。

いつもの洗顔料を「泡立てネット」で泡立てるだけで、肌に摩擦の刺激を与えないで洗顔できます。

女の子だけでなくメンズも「モコモコ」の泡で優しく顔を洗うべし。(気持ちいいよ)

キメの細かい泡が毛穴の皮脂汚れを撃退

キメの細かい泡が毛穴の皮脂汚れを撃退

メンズの肌は女の子よりも皮脂が多め。

テカって」ませんか?

だから丁寧に洗う必要があるのです。

「泡立てネット」を使ってキメの細かい泡にするだけで

キメの細かい泡の効果

  • 洗顔料の洗浄力を保ちながら油汚れを取ってるくれる
  • キメの細かい泡は肌に残りずらく優しく洗える

泡立てていないものにくらべて細かい泡は毛穴の油を吸着してくれる。

メンズがやりがちなすすぎ残しのトラブルを回避しやすい。(洗顔料が顔に残りずらい)

泡立てネットの泡で洗顔するだけで肌とトラブルも改善して「キレイな」男に!(もてるかもよ!)

スポンサーリンク

効果的な泡立てネットの使い方

ここでめんどくさがりのあなたに効果的な使い方をご紹介。

「ちょっと」めんどうかも・・・(イケメンになるのも楽じゃないのよ)

泡立てネットの効果的な使い方

  • 泡立てネットを使うときは冷たい水じゃなくぬるま湯(37℃前後)
  • ネットにはぬるま湯をたっぷりふくませる
  • ネットをゴシゴシするのではなく優しく空気を含ませるように

あとは泡立てネットがよいものであれば完璧。(アイテムにはこだわるべし)

キメの細かい泡が作れるアイテムをゲットしましょう。

ね、思ったよりかんたんですよね。

いきなり朝の洗顔からはじめるのは大変だと思うので、夜のお風呂の中で試してみることをおすすめします。

お風呂で慣れてきたら朝の洗顔に取り入れて、朝晩の2回「泡立てネット」を使って泡洗顔することをおすすめします。

効果が早く出ると思います。

おすすめの洗顔ネットをご紹介!

\ 入門編の商品!100均よりもいいものを探してるかたに!/
created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥298 (2020/09/30 10:42:25時点 Amazon調べ-詳細)

\ 安定な商品が好きな方!安心の無印のネット!/
created by Rinker
無印良品
¥490 (2020/09/30 12:03:38時点 Amazon調べ-詳細)

\ メンズ専用!驚くほど簡単に、泡を濃密にする泡立てネット!/
created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥660 (2020/09/30 10:42:26時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

メンズにも泡立てネットを使って欲しいワケをご紹介しました。

  • 肌に良い泡をかんたに早く作れる
  • 摩擦をおさえて肌へのダメージを減らす
  • 毛穴の中の汚れもスッキリ落とせる

肌荒れや乾燥などに悩んでいる方はぜひ「泡立てネット」を試してみてください。

洗面所からは以上です。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク